ポーカーゲーム

テイク、付け札、ビルド– スペードとエースをたくさん手に入れれば、スコアが上がります。基本を学び、ゲームを楽しみましょう。  カシノと呼ばれるカードゲームの最適なプレー人数は2~4名です。チームプレーでない限り、プレイヤーはディーラーの向かい側に座ります。1組のカードからジョーカーを抜き、残り52枚のカードをシャッフルします。   日本で人気ナンバー1のベラジョンオンラインカジノで、カジノの王様「バカラ」をライブカジノ版でプレイしてみましょう! ライブバカラのプレイ方法は、コチラから:【オンラインバカラ】ベラジョン人気No.1「ライブカジノ・バカラ」完全レビュー! カードを配る  各プレイヤーに4枚のカードが配られます。この4枚のカードは、テーブルの真ん中にフェイスアップ(あおむけ)で並べられます。各プレイヤーには通常、1度に2枚のカードが配られ、残りのカードは脇に置かれます。各プレイヤーに4枚のカードが行きわたったら、残りのカードの束からあと4枚、カードが配られます。最初のディール後、テーブルにカードが配られることはありません。52枚のカードがなくなるまでこのサイクルが続けられ、ディーラーが最後の手を告げた時点でポジションの点数が付けられます。  プレー  左側のプレイヤーからスタートし、時計回りにプレーしていきます。自分の番がきたプレイヤーは、手札から1枚、テーブルにフェイスアップで置きます。このカードを使って、テーブルから1枚、またはそれ以上の枚数のカードをテイクすることが出来ます。ただし、テイクできるカードがない場合はパスします。  プレーの種類は以下の通りです:  絵札のテイク – テーブルにあるのと同じ絵札をテイクすることが出来ます。複数枚が一致する場合も、テイクできるのは1枚だけです。  数札のテイク – 同じ数であれば、どんな数札でもテイクすることが出来ます。   ビルド – 足した数の合計が同じになる場合、複数枚のカードを組み合わせてビルドを作ることが出来ます。  ビルドのテイク – ビルドの合計とテイクしたいカードの数が同じになる場合、テイクすることが出来ます。  カードの追跡 – ビルドもテイクもしない時に必要なオプションです。   付け札 – 手札を足してビルドを作るか、場札を足してビルドを作ることが出来ます。   点数システム  実際の点数は、各プレイヤーの獲得カードから計算されます。ほとんどのカードは3点ですが、スペードは1点、エースは1点、ダイヤの10は3点、スペードの2は1点です。最初に21点以上に達したプレイヤーが勝者となります!  有名なカードゲーム – ロイヤルカジノ  通常のカシノでは、14ビルドを作るためにエースをホールドし続けることが出来ます。ゲームには様々な形のスイープが存在します。スイープした後は、テイクしたカードをフェイスアップ(あおむけ)で獲得したカードの上に置きます。スイープ1回で1点となります。  ロイヤルカジノでは、以下の順番で点数を付けます:  より多くのカードを獲得したプレイヤー  より多くのスペードを獲得したプレイヤー  ビッグカジノ(ダイヤの10を獲得したプレイヤー)  リトルカジノ(スペードの2を獲得したプレイヤー)  エースの順位 – スペード、クラブ、ハート、ダイヤの順  スイープ  残念ながら、カシノのスコア方法はディーラーによって異なります。違うルールを採用しているディーラーもいます。カシノ・カードゲームには他にも学ぶべきルールが色々ありますので、興味深い戦略やテクニックをチェックしてください。 ...

カジノのカードゲームをご存じですか?オンラインゲームがお好きなら、色々なカジノカードゲームを既にご存じでしょう。カードゲームの種類により、頭脳、戦略、純粋な運などを試すことが出来ます。どの種類のゲームも、とても楽しいものです。   知っているゲーム以外にどんなカジノカードゲームがあるか知らない方のために、有名なカジノカードゲームをご紹介します。  ブラックジャック – カジノで最も人気の高い、究極のゲームです。プレイヤーへのリターンも最高です。ルールを知っていれば楽しめます。   バカラ – これは完全に運試しのカードゲームです。しかし、戦略を立てる余地もわずかながらあります。専門家は「引き分けには絶対に賭けるな」とアドバイスしています。 ビデオポーカー – テーブルではなく、マシーンを使用する唯一のカジノカードゲームです。ポーカーやブラックジャックよりも高い払い戻しが受けられます。  ...